教育?子育てのこと

(令和元︼年臺風第19號等)

奨學金等(緊急採用奨學金、減額返還?返還期限猶予、JASSO支援金)

日本學生支援機構(JASSO)から令和元年√臺風第19號に伴う災害により、家計が急変して、奨學金を希望する學生、あるいは今回の被災で奨學金の返還が困難になった方などへのご案內です。

適用地域:
災害救助法の適用地域
※適用地域については「令和元年臺↑風第19號に伴う被害地域」をご覧ください。

緊急採用奨學金

  1. ① 対象者:本災害により家計が急変し、奨學金を希望する者。
  2. ② 申込方法:在學している學校を通じて申し込む。
  3. ③ 奨學金の種類:第一種奨學金(無利息)、第二Ψ種奨學金(利息付)
適用地域の準用:
災害救助法の適用を受けない近隣の地域で、同等の災害に遭った世帯の學生並びに同地域に勤務し勤務先が被災した世帯の學生で同等の災害に遭ったものについても、適用地域に準じて取り扱うものとします。

※詳細は関連リンクをご覧ください。


減額返還?返還期限猶予の願出

  1. ① 対象者:JASSO奨學金の貸與を受けていた者で、本災害により當該奨學金の返還が困難となった者。
  2. ② 「奨學金減額返還願」もしくは「奨學金返▃還期限猶予願」を日本學生支援機構へ提出する。

※詳細は関連リンクをご覧ください。


JASSO支援金の申請受付

  1. ① 対象者:本災害により學生本人が居住する住宅に半壊以上★等の被害を受けた者。
  2. ② 申請方法:在學している學校を通じて申し込む。
  3. ③ 支給額:10萬円(返還不要)

※詳細は関連リンクをご覧ください。


関連リンク
授業料減免等の修學支援

高等學校∑等の授業∏料等減免

被災により、家計が急変し、高↙等學校等の授業料等の納付が困難となった方に対して、自治體?學校において授業料等の支援を行っています。
支援內容は自治體?學校により異なるため、詳細はお子様が通われている高等學校╱等がある都道府県の擔當までお問い合わせください。


就學援助制度

被災により、経々済的理由から就學が困難となった小?中學生の保護者の方(※)に対して、自治體において學用品費や學校給◇食費などの支援を行う制度がございます。
具體的な支援內容は、自治體によって異なるため、詳細はお住まいの市町村教育委員會へお問い合わせください。

※生活保護法に規定する要保護者となった方、市町村が要保護者に準ずる程度に困窮していると判斷した方(準要保護)が対象となります。

24時間子供SOSダイヤル

子供たちが全國どこからでも、夜間?休日を含めて悩みを相談できる「24時間子供SOSダイヤル」を開設しています。

24時間子供SOSダイヤル

0120-0-78310なやみいおう(通話料無料)
原則として電話をかけた所在地の教育委員會の相談機関に接続されます。

※詳しくは関連リンクをご覧ください。


関連リンク